ADMIN TITLE LIST
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

web拍手
今週のヤンマガで「カイジ」のコンビニ版再販情報がありました!

「カイジ」11話

★9/30(水)発売!!!映画の公開に合わせてのアンコール発売ですね。

★10/6(火)に連載中の『和也編 1巻』が発売決定!
こちらは講談社BOOK倶楽部の10月の新刊情報コーナーにて告知が出てます。

ついに結末を迎えた和也先生の『愛よりも剣』。
今までの所行故、最後の剣を自分側に指定されてしまった亜理沙の運命はどうなるっ!?
「カイジ」11話1


亜理沙の必死の命乞いに対して組長は残りの「貫通」の確率をサイコロの目に例えて語ります。

「カイジ」11話2

確率1/6・・・低いような、高いような・・・

「カイジ」11話3

ぬるん・・・

「カイジ」11話4
福本漫画界に新たな擬音誕生かっ・・・!?

「カイジ」11話5

自己チュー亜理沙・・・天罰下りました・・・達也とともに死亡です。
このシーンの亜理沙顔は怖いので自主規制w
代わりにカイジの∋≃∈ で。

「カイジ」11話6

なんだかんだで和也の小説を読了してしまったカイジ。
ある意味予想通りすぎて救いようのない物語に怒り心頭!
和也の悪趣味とコンプレックス丸出しの内容にブチ切れのカイジに向かって和也が返した答えは・・・

「カイジ」11話7

和也先生デビュー作、『愛よりも剣』に隠された秘密。
それはこれが「実話」だったということ・・・組長=和也であり、亜理沙と達也のような男女にかつてこのギャンブルを強いたこと・・・

な、なんだってーっ!!!!

「カイジ」11話8

「カイジ」11話9

-----------------------------------

という事で6話から続いていた『愛よりも剣』編ついに終了!
大方の読者の皆さんの予想通りというか、和也の実体験ベースの小説でした。
ひねりがあるかと思わせて、全くの直球勝負だったのがある意味斬新っ!?
亜理沙ちゃんの我が侭っぷりからするとまさに「天罰」な結末ではありました。

結局のところ組長は「鉄板」がどの位置にセットされているのか、を自分では知らなかったって事かぁ?黒服さんが適当に入れてから二人を組長のところに連れてきてのかしら。剣を刺すのも嫌な仕事だけど、鉄板の位置決めするのも嫌なお仕事だなぁ。

最後の「3番」の位置って胴体上部のセンター位置なので「胸骨」に剣がガッツリ当たるのと思われます。「ぬるん・・」とは剣は入らないような気も・・・このあたりは実際の和也の体験との小説化した時の脚色のズレってことかな。(出血が「ぬるん・・・」はあるか)

組長が最後の穴の数と鉄板の確率をサイコロの出目に例えるところはなんか好きだ(´д`*)


とりあえずカイジの「怒り」には再び火がついたのは間違いないとは思いますが、和也の方がどうしたいのかは来週になれば明かされるのかなぁ。同じようなギャンブルをカイジにもやらせて、次の作品のネタに・・・っていうのだけはナシでお願いしたい。
web拍手

















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 パァニ…パァニ…鉄砲玉, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。