ADMIN TITLE LIST
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

web拍手
赤木さん法要の様子と簡単レポです。
私は法要タイムに会場に入れなかったので、そのあたりの内容は一部参加された方からの伝聞が入っております。


駅
12時10分頃に六本木1丁目駅到着。改札を出てすぐに看板。
地下鉄に乗っている時点で喪服&黒服仕様の人がチラホラといました。
看板の→に沿えば迷うことなし・・・と思ったら、駅のすぐ外のエスカレーターを登ったあたりまで既に入場列が出来てました (゚Д゚)ハァ?
途中何カ所か曲がったり折り返したりしつつ、黒い服の行列は続きます。

行列
まだ入場予定時間まであったので、入場待ちの列の長さとしてはこんなものかなぁ、とまだまだ余裕の私。完全喪服!装備の人もいれば黒系ファッション、学校の制服、そしてフラっと着ましたなラフな服装の方もいるという謎の集団。
男女比は5:5位かなぁ?年齢も上はかなり年配の方(ご本人がファンなのか付き添い保護者さんのか?)から下は「・・・赤木しげる・・・13才」的な学生さんまで幅広め。

通りすがりの人や付近の飲食店の人が皆首をかしげたり、いぶかしそうな顔をして列の横を通っていきます。中には「就職関係のイベントじゃないの?」と話している人や「え?法要???どなたの?赤木・・・???」なお婆ちゃんもいたり。

宣伝看板
10/5発売のアカギ23巻と福本漫画名言集、そしてそれぞれのケータイサイト広告ポスター。
皆が写メるのでこの辺で列の動きが一旦停止。
でも撮っちゃいますよね!19才アカギと40代アカギの2ショットは珍しい。

入り口
セレモニー会場入り口の看板。
公式サイトなどでは記載がありませんでしたが、協賛にアカギのパチンコ&パチスロの両メーカーさんが入ってました。
・・・ここに辿り着くまでに2時間弱外に並んでました。
動いては進み、進んでは動きを繰り返していた列は1時過ぎには完全に停止。開始予定時間を大幅に過ぎていた事もあって、「もう中では始まってるよね(´・ω・`)ショボーン 」
まさかこんなに大勢の人が建物の中にすら入れない事態になるとは予想外っ!!!

この頃会場内では福本先生の心温まる弔辞、ハギー&カイジからの弔電、バビィが書いてきたメモを忘れてあわてて話した弔辞などが粛々と進行中。

列整理のスタッフさんもおらず、外で皆でただただ何が起きているかも知らされず待ちぼうけ。

まさに ほっとかれたっ・・・! 状態。
私がいた場所の50人位前までは一応建物内に入れたようでしたが、その後も列が続いていて地下の会場ホールまでの階段途中で待機になってしまい、音声だけしか法要の様子がわからなかった!という方もいらっしゃったようです。

待っている間に前後の初対面の方とポツポツと福本話。
一期一会な出会いだったなぁ。
あと建物の周りは緑が多く、時折吹く風が枝を揺らす音が綺麗でした。
赤木の声かな・・・なんて思いながらひたすら待機。

その間に自分的には本日一番のサプライズだった衝撃のメールと写メが!

「今 六本木に来てるんだけど黒服の人が いっぱいいるー
  あ、もしかして カイジのお葬式 イベント?」

赤木法要列

福本漫画を全く読んでない(はず)の友人から待機列の写メ付きメールが届きました。ちょ・・・ソレ違うから。赤木さんだから・・・ってなんつー不吉な事をヽ(`Д´)ノウワァァン!! 
(一応フォローすると福本先生=カイジの人っていう超アバウト分類が彼女の中ではされているんです)
まさかこんなところで、こんな偶然があるなんて。

14時頃にいよいよ献花開始。
既に献花を終えた人も出て来る中、ようやく列が動き始め建物内に入れました。

法要協賛
入ってすぐのところで献花用のお花の販売があり、その背後に協賛メーカーのポスター。
献花用に用意されていたお花はデンファレやヤマユリっぽいの。
小さい花束を持参してきた方も結構見受けられましたよ。
私が持って行ったのはブルースター↓
ブルースター
海外では結婚式のサムシングブルーに使ったり、男の子が産まれた時にお祝いに送る事もある花だとか。一応花言葉が『信じ合う心』ってことで選びました。

場内
ホールの中では大型プロジェクターでアカギのパチンコとパチスロのPVが流されていました。原作絵のパチスロ版とアニメ絵のパチンコ版が交互に流れているので、同じキャラの見比べや名シーンの演出の違いも判ったり。

天ひろ花
ひろと天からはお花が届いてました!
ひろの「今度スピンオフで頑張りますっ!」な意気込みを感じ・・・たような気が。

西原色紙
福本先生の盟友「毎日かあさん」な西原先生の色紙は椅子に飾られ、献花を見守っていました。

西原色紙

祭壇前に設けられた献花台にはたくさんの赤木への思いが詰まった花が。
祭壇2
照明の加減で赤木さんが輝いてるように見えました・゚・(つД`)・゚・

祭壇1

赤木遺影3
花に包まれた赤木遺影。この手間には赤いバラも捧げられておりました。

「赤木しげる之墓」。
墓
両サイドが削られています。
最初の一打は福本先生がいれたそうな。その時に落ちた小さい欠片をすかさずポケットに仕舞ったんだって、見たかったなぁ。

この墓石は3時半頃には職人さんの手で運び出されてしまったので、遅くに献花をされた方は見られなかった方もいました。残念。
墓移動1
墓移動2
墓移動4

うんしょ、うんしょと丁寧に運ばれ最後は台車に乗って会場奥へ消えて行きました。
墓移動3
この職人さんの中に某スレの128さんがいたハズ。

同じホール内で行われていた麻雀大会。
福本先生は1番奥の卓に座ってらした為、上手く生写真が撮れず・・・プロジェクターを撮ってみた。
先生麻雀3

我らがプランさんはどこの卓!・・・と皆で探すものの良く考えたらちゃんと顔を知っている人間がいなかった!ネットのお付き合いって不思議。
たぶんアノ人!という言う人を絞って皆で「がんばれ!」の念を送ってみたり。

以下、続きます。

☆「アカギ墓碑開眼・十周忌法要」レポ2
web拍手

















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 パァニ…パァニ…鉄砲玉, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。